ホンダスーパーカブ50cc

Bossです。

 

チャリから昇級してカブ号ゲットです。

 

親戚の叔父が、もうカブはやめるという事で、頂いちゃいました。

 

まだ、4,400kmくらいしか乗っていないので新車同然のカブです。

 

カブは、燃費が異常に良いので助かります。

 

チャリより行動範囲が広がりそう!

 

f:id:atm3964:20170604143244j:image

 

 

 

痛凧って知らなかった。

Bossです。

 

なんとまあ、1ヶ月ぶりの投稿となってしまいました。

 

はてなブログさんからメールが入りました。

 

1ヶ月投稿してませんよ~って。(;--;)

 

月日の流れるのは早いものですね~

 

ということで

 

昨日、ウチの町で凧揚げまつりが開催され出かけました。

 

そこで、こんな「痛凧」というものを見つけちゃいました。

 

なんと全国的な組織?のようですね。

 

全く知らない世界です。

 

アニメのキャラクターを描いたものなの?

 

車もイタ車とか呼んでるけど、同じ仲間?

 

何が「痛い」のかよくわかりません。

 

物凄く上手な絵だなあ~と感心して見ちゃいますが・・・・

 

f:id:atm3964:20170522193634j:plain

f:id:atm3964:20170522193649j:plain

また、忘れたころに投稿しまーす。

 

ドンブリ勘定じゃダメ

Amajinです。

 

新茶時期前ということで、お茶屋さんのご注文が舞い込んできています。

 

砂糖、小麦粉などが値上がりしているので、材料原価を計算しました。

 

菓子は、やはり数売ってナンボ。

 

返品の無い受注発注の仕事は、ありがたいです。

 

通年で一定のご注文があれば良いのだが、なかなかそうはいかない。

 

原材料や包材は、使う量よりかなり多く仕入れなければならない。

 

在庫が多ければ儲けは少ないのだ。

 

ひと月で使い切る量を問屋は売らない、結果的に厳しい経営となってしまう。

 

先代の時代は、ドンブリ勘定でも良かったが、今はキッチリ勘定しないとやっていけない。